半導体研究室へのお誘い

 甲南大学物理・応用物理学科では3年次後期より学生は研究室に配属される。積極的に研究がしてみたいと思う学生諸君は是非半導体研究室の門をたたいていただきたい。そして我々と共に研究をし、その成果を世界に向けて発信しようではないか。


半導体研究室って何をやってるの?何ができるの?

量子構造(ナノ構造)半導体
半導体をナノメートルサイズの大きさにすると量子効果によって従来の半導体とは異なった振る舞いをする。量子力学的な世界を実際に観測し従来の素子の性能を越えた量子効果デバイスへの応用を模索する。

非晶質半導体
固体物理学は結晶を基礎として成り立っている。非晶質物質の研究はより普遍的な物質の概念を与える。特に非晶質シリコンは太陽電池の材料として使われている。

半導体の表面界面
半導体デバイスはほとんどの場合、表面界面を活性層として用いている。しかしながらこの表面界面も結晶の周期性が適応できず、いまだ未解決の部分が非常に多い。

環境適応型光機能性半導体
環境問題は現代社会において非常に重要な問題であることは周知の事実である。半導体材料の主役であるシリコンは人畜無害であり非常に優れた環境適応性材料といえる。この研究ではシリコンのサイズをコントロールすることによって量子効果と表面効果を巧みに利用し、有害な物質を用いざるおえなかった材料を無害なシリコンに置き換えることを目的とする。

原子間力顕微鏡を用いた超微細加工
パソコンや携帯電話をはじめとする現代社会の文明の利器は半導体の超微細加工技術が可能にした。原子間力顕微鏡を用いればさらに微細な加工が可能となる。この様な超微細な空間においては量子力学的効果が顕著になり従来の半導体物理学を越えた新たな物理現象が観測できる。

半導体研究室ってどんなひとがあってるの?

知性派のあなた
量子力学や統計力学を実験的に把握したいひと。半導体、特に量子構造半導体は量子力学や統計力学の具体的な実験場です。量子力学や統計力学が実験的に把握できるとともにこれらが何故重要なのか?何の役に立つのかが良く分かります。

芸術家のあなた
あなたは結晶の美しさを見たことがありますか?雪の結晶の美しさは有名ですが半導体も結晶でその結晶成長は美しいとともに神秘です。

技巧派のあなた
物理学は先端技術を生み出し先端技術は先端物理を生み出す。現代物理はこの有機的な結合によって成り立っています。我々の研究室はまさにこの先端にいます。

実学指向のあなた
物理学は何の役にたつんや?と思っているあなた。半導体研究室に来れば一目瞭然です。私は物理ほど役に立つ学問はないと思います。

肉体派のあなた
物理学は格闘技です。燃える闘魂こそがブレークスルーの原動力です。

人の役に立ちたいあなた
物理はいろいろな役に多立ちます。特に我が研究室の仕事は人類の生活を豊かにして環境問題を解決するのが目的の一つです。物理学の基本精神は優しさです。

パソコン好きのあなた
パソコンを使った数値計算や装置制御であなたの能力を生かせます

どんな装置が使えるの?

下記の装置は安全講習を受けた後に学生が自由に使えます。これは巨大科学との大きな違いです。
  • 共同研究
  • ATR,松下技研、東京理科大など

    半導体研究室の甲南大学における特色は?

    1. 応用に根ざした基礎研究の研究室である。
    2. 半導体や材料系の企業に就職したとき専門知識が生かせる。
    3. 試料作成-物性測定-解析を通して一貫して半導体の研究を遂行することが出来る
    4. 研究を中心とし研究を通して教育を行うタイプの研究室である。
    5. 現在最先端の物理学である。

    以下に上記に対して説明を加える

     当研究室の研究は応用に根ざした基礎研究であるため企業に就職したときにその専門知識が生かせることが理想であり、私もそのような教育に努める。 研究中心であることも私の教育理念から来ているものである。私の経験から学生に研究を体験してもらうことは最も教育効果がある。4年生の研究は学会発表できるような内容、大学院生の研究は学会誌に論文として投稿できるような内容を要求する。研究と教育の関連に関しては「教育と研究について」を参照にされたい。

     試料作成-物性測定-解析を通して一貫して半導体の研究を行うことが出来るのはこの研究室の大きな特色である。教員の杉村教授と私が異なる個性を持って共同で研究を行っているためその研究内容は幅が広い。

     当研究室の研究が最先端である理由は教育目標で述べたのでそちらを参照していただきたい。

    以上百聞は一件にしかず。一度見学にきてください。

    ホームページへ